つがる☆時空間  

青森県の観光情報や歴史民俗を中心に紹介しています。江戸時代の天守がある弘前城・岩木山、八甲田山などの四季や、こぎん刺し・津軽塗の伝統工芸をゆっくりとごらんください。

こんにちはnatuです。青森県在住の主婦ライターです。
『グラフ青森』社が発刊している「青森の暮らし」にてコラム『城下町通信』を執筆しています。弘前城や神社仏閣、あるいはこぎん刺し、『BOR0』といった古布を手掛かりに東北の魂にふれる旅をしましょう。

快晴の岩木山と電車のコラボ写真、撮影は12月3日です。この日の午前9時40分、帰省する子どものために新幹線の切符を駅へ買いに行きました。1月3日の指定席は一ヵ月前の12月3日午前10時に全国・一斉発売となるのです。スポンサーリンク インターネットの『えきネット』から …
続きを読む

青森の近海で獲れるスルメイカは身近な食材です。ゲソを細かく刻んで玉ねぎやキャベツと混ぜて、油でからりと揚げる『いがめんち』は津軽のソウルフード。そして、新鮮なイカで作る塩辛もおいしいです!スポンサーリンク  お酒がすすむ居酒屋メニューです。でも、今冬はイ …
続きを読む

羊毛が不足気味というニュースをご存知ですか?火鍋が中国で流行っていることと関係があるそうです。 火鍋は中華系の方の伝統的な鍋料理で、辛い味が特徴。私は食べたことがありませんが、弘前では駅前の「味京」さんがメニューとして出しているそうです。スポンサーリンク …
続きを読む

グラフ青森発刊の「青森の暮らし」401号を読んでから、食べてみたかった『いなみや菓子店』のバナナ最中。1コインランチ弘前vol6の本を利用して、ゲットしました。包装紙から取り出すと、バナナの豊かな香りが広がる最中です。スポンサーリンク   バナナ最中とは? 明治や …
続きを読む

スターバックス弘前公園前店にて、月に一度のペースで開催される『スタバdeこぎん』、今回も参加できました。弘前市役所の敷地内にあるスタバでは、ブレンドコーヒーのコップがクリスマス仕様で、赤い色がビビッドです! 私が刺している模様が粉雪みたいで合うじゃないです …
続きを読む

1コインランチ弘前Vol.6の利用できる期間は12月9日までなので、もう残り2週間を切りました。私はVol.2からのファンで、おかげでランチを 楽しんでいます。入ったことがないお店はちょっと敷居を高く感じますが、本に掲載されていることで、気軽に入店できますね。スポンサー …
続きを読む

寒い時期に食べたくなるカレー。やってきたのはラグノオ本店です。【サキのカレーランチ】は人気メニュー。去年も食べたのですが、パンを買いにきたので、1コインランチ弘前vol6の本を利用してランチも頂きました。スポンサーリンク 青森リンゴが隠し味のカレープレートは …
続きを読む

23日は天気予想が当たって、雪模様の弘前です。時折りふぶきました。写真は21日に撮影した弘前公園のイチョウの木。雪が降る前は、まだ黄色い葉がこんなに残っていたのです。スポンサーリンク 深浦町の北金ヶ沢の大銀杏を見て、その黄金色にすっかり魅了されました。色付い …
続きを読む

弘前市御幸町にある『太宰治まなびの家』は入場無料で見学できるミニ文学館です。毎月第3日曜午後2時~3時はゲストを招いて、太宰治文学講座が開講。こちらも無料です。スポンサーリンク  今さらだけれど、太宰治とは?亡くなって70年近いのに、根強い人気の文豪のひとり …
続きを読む

北金ヶ沢の大銀杏とは?青森県深浦町北金ヶ沢にある、樹齢1000年 と伝えられている大銀杏です。高さ31メートル、幹の周囲は22メートル。平成16年に国の天然記念別に指定されました。ライトアップがされるのは11月30日まで。スポンサーリンク 11月20日に出かけ …
続きを読む